*

ワキガの悩みは手術で解消

現在30才で主婦をしています。
臭いの自覚がでてきたのは大学に入学したぐらいの頃です。

電車通学を始めたときに自分がワキガであると気付きとてもショック
だったことを覚えています。
特に傷ついたことは、自分で気づくよりも前から周りがワキガである
ことを知っていたということです。

中学生の頃から夏になると母がやたらとスプレーを買って勧めてくるな
と思っていましたが、実は遠回しに警告をしていたのです。
一度自覚が出来ると今度は冬場でも汗をかくと臭ってしまっている
ことがわかりました。

もはやコートを着て電車に乗ることも恐ろしいです。
消臭スプレーも色々と試しましたがあまり効果を感じなかったため、
汗拭きシートでその都度脇を拭うようにしていました。

そもそもワキガは遺伝の要素もあるようで、父と兄も同様にワキガです。
母は「男ならそこまで気にしなかったけれどあなたは女の子だから
かわいそう」と考えていたそうです。

ある日、母からワキガの手術というものがあると教えてくれました。
近所の形成外科で日帰りで手術ができるとのことです。
しかし手術後は2週間程度ギプスをつけることになります。

手術のことは周りに秘密のまま終わらせたかったため、大学の夏休みを
利用して行うことにしました。
卒業後は就職が控えており、もう長期休みのチャンスは学生の時だけです。

病院の診察で正式にワキガの診断をうけ、手術をすることになりました。
先生の話によるとワキガは欧米系の人に多いそうです。
私は耳垢がベタベタしているのですが、それも欧米系の特徴らしいです。

ちなみに母の耳垢はカサカサしていて父と兄はベタベタしています。
その後日取りを決めて手術をしました。
脇を開き臭いの元の汗腺を一つ一つ潰してもらいました。

開くときはわきのシワに沿って切り開くので傷はあまり目立ちません。
術後は脇を動かさないように肩を固定するギプスをつけたため
帰りのバスではつり皮もつかめませんでした。

しばらくはお風呂も母に手伝ってもらいながら入りました。
家族と同居していない人は大変だろうなと思います。
痛みは多少ある程度ですがすぐにひきました。

ギプスがとれてからも腕を真上にあげると皮がつっぱる状態が
しばらく続きました。
肝心の臭いはすっかり無くなりました。
完全に臭いをなくすことはできないと説明を受けていましたが、
それでも人並み程度です。

10年たった今では傷のつっぱりもなく何事もなかったかのようです。
手術のことを教えてくれた母に感謝しています。

スポンサードリンク



関連記事

ottowakigasyuzyutu

傷つきやすい性格の旦那にワキガを伝える苦労

私は31歳の専業主婦をしています。 旦那のワキガについてとても悩んだ体験をしました。 旦

記事を読む

wakiga41

ワキガ手術体験談~やってよかったと思っています~

40歳の主婦です。他の人と違う匂いがすると感じたのが学生の頃でした。 運動部に所属していてみん

記事を読む

akigakaigo

長年悩まされたワキガの臭いとの付き合いの末手術しました

私は40歳介護の仕事をしています。 自分がわきがではないかと気づいたのは、思春期の頃でした。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ganbaruyo
ワキガは専用のクリームやスプレーを使うことだと実感しました

軽度のワキガだったのでなかなか気がつきませんでした 35才主

tyoukusi
わきが・汗かき・加齢臭の三重苦の体質になった私の対策の数々

わきが・汗かき・加齢臭の三重苦 私は40代のIT関連業種

kuensandayo
ワキガ対策は清潔に保ち、過度に気にしない。更にクエン酸も効果あり

最初のワキガ対策は制汗スプレーでした 40代男性会社員です。

kouzyouasedaku
私がやっている汗臭対策の方法はこまめに汗を拭くこと

1日中汗だらけの日々を過ごしていました これは私が20代半ば

ryourininna
今はワキガに効く制汗クリームの消臭力頼みです

最初のワキガ消臭対策はボディーソープでした 現在50歳で飲食

→もっと見る

PAGE TOP ↑