*

ワキガって白人や黒人にすごく多い?外国人の体臭の考え方は?

ワキガは白人と黒人にとても多いんです

ワキガ体質は、人寿によって違うようです。
日本人は、10~15%程度ととても少ないんですが、白人は80%以上、黒人に
至っては90%以上と言われています。

それでは、中国人のワキガ体質どうかというと、日本人により2~3%低いと言われています。
ただ、中国は広くて、民族もたくさんいますし、生活様式も違いますので、
この数字は、中国でも大都市部の人たちのもとと推測できます。

さて、白人や黒人は、なぜこんなにワキガ体質の人が多いんでしょうか。
それには、食生活の違いが大きく関係していると考えられます。
肉や乳製品を多く摂る食生活をしていると、体臭がきつくなる傾向にあります。
事実、日本人の食生活が欧米化してきたことで、病気も欧米並みになって
来ていますし、体臭もきつくなってきていますね。

そして、全ての履きずんに当てはまるわけではありませんが、フランス人を
例に挙げると、水資源の問題が出てきます。
日本は、水資源が豊富なので、飲料水が豊富ですよね。そして、お風呂も
湯船に浸かって入りますよね。

ところが、フランスは、日本に比べると、水資源がとても少ないんですね。
そのため、水の代わりにワインを飲みますし、お風呂は、シャワーのみですね。
冬の汗は、夏ほど水分を摂らないために、臭いが強めなことを考えると、水分の
摂取量が常に少ないと、汗は濃くて、臭いが強いことがわかりますよね。

それに、お風呂も、湯船に浸かることで、毛穴や汗腺などの皮脂汚れが
とれやすくなりますが、シャワーだけだと、身体の表面の汚れだけしか取れない
ですよね。

ワキガ体質は、そんな環境による原因もあるようです。

ハーフタレントにワキガが多い

ハーフタレントさんって、手足が長くて、スタイルもいいし、彫りの深い顔が
とても素敵な方がたくさん活躍していますよね。

ところが、ワキガ体質については、たくさんのハーフが受け継いでいるようです。
一時、話題になった、ベッキーやマギーのわきには、アポクリン腺除去手術を
う方のではないかといった、手術跡のような写真が掲載されたことがありますよね。

マギーさんは、着用した衣装にきついワキガ臭がついてしまうことから、いつも
買取になるという噂もありましたね。

父親か母親のどちらかがワキガ体質だとその子供には50%の確率で遺伝する
と言われています。
ということは、マギーやベッキーのりょうしんのいずれかがワキガ体質である
確率は、両親ともに日本人である場合より、かなり高いですよね。

ワキガ体質の人が少なく、匂いに敏感な日本で芸能活動をするには、体臭に
ついては、相当気を使っているのだなあと想像できますね。

日本人のワキガと白人黒人のわきがは臭いが違うの?

日本人のワキガと白人や黒人のワキガの臭いって違うのでしょうか?

この問題は、正確なデータを示しているものがありませんので、管理人の推測に
なりますが、日本人だって、体臭には個人差があります。
ですから、ワキガ臭も微妙な個人差がありますよね。

ですから、白人や黒人のワキガ臭も違って当然だと言えます。
その他にも食生活の違いや水分の摂取量などによっても違ってきます。
日本人と違うのは、彼らは、日本人よりもワキガ臭に慣れているという点ですね。
きつい香水の臭いをプンプンさせている場合が、日本人より多いと思います。

外国人のワキガに対する考え方

外国人の中で、特に白人と黒人は、ワキガ体質の確率が高いんでしたね。
それに比べて日本人や中国人はワキガ体質の確率がものすごく低いんでしたね。

ここで、簡単に想像できることは、黒人や白人はワキガの臭いのきつい人が大勢
いるということです。
また、ワキガではに人でも食生活などから、体臭がきつい人が多いんですね。

みんな体臭がきついから、気にしなくてもいい、何の対策もしなくてもいいとは
考えていないんですよ。
体臭がきついからこそ、子供の頃から、匂いに対するケアは家庭でしつけられて
いるようです。

こまめにシャワーを浴びたり、制汗剤をつけたあと香水をつけるなど、対策をして
匂いのことで不快感を与えないようにしているようです。
もちろん、日本人でも体臭に対して、ものすごく気にする人と、気にしない人が
いるように、白人や黒人も、ものすごく気にする人と、そんなに気にしない人が
いるんですね。

強い匂いの香水に関しては、私たち日本人は、とても嫌いますよね。
最近、洗濯物に匂いを付ける商品が発売されましたが、隣に引っ越してきた人が
外に干している洗濯物から発する強い香りがものすごく嫌で、時には、吐き気が
する、とご近所トラブルになったくらいです。

黒人や白人も、強い香水の香りについては、嫌だ、マナー違反かもと考えて
いるようです。
電車に乗っているときや、職場などで、つい香りの香水を付て、匂いをプンプンさせる
ことに対しては、ものすごく嫌がります。

外国人にワキガ臭をはっきり指摘してもいい?

よく、日本人は、相手に対してあまりはっきりとものを言わないけれど、
黒人や白人は、はっきりとモノを言うと言われています。
これも、本当のことであり、間違った認識であるとも言えるんですね。

管理人は、そんなに頻繁に外国人に接しているわけではありません。
知り合ったことがある外国人はニュージーランド人、カナダ人、中国人くらいです。

まず、知り合った外国人の方たちからは、ワキガ臭もしませんでしたし、香水の
きつい匂いもしませんでした。
性格もそれぞれちがいましたが、カナダ人の青年などは、日本人以上にはずかしがり屋
でした。

ニュージーランド人の青年などは、常に自分の日本語は間違っていないか、失礼な
事を言っていないか、と気にしていました。
ですから、外国人は、はっきりモノを言うという概念に当てはまりませんでした。

匂いのことを指摘されるというのは、外国人でも、とても恥ずかしいと感じること
のようです。
もし、はくじんや黒人と知り合いになって、匂いのことが気になる場合、日本人と
同じか、日本人以上に気を使って話す必要があります。

日本在住の外国人は体臭ケアに悩んでいる?

外国人、とくに白人と黒人の体臭ケアは日本人と違うのでしょうか?
前述したように、匂いがきついからこそ、体臭ケアやワキガ臭対策をしているようです。

その主な体臭ケアは、デオドラント剤で匂いを抑える方法が一般的なようです。
アメリカやイギリスのスーパーには、たくさんのデオドラントスプレーやデオドラント
クリームが並んでいるそうです。

日本語教師などの目的で、来日した外国人は、日本人の体臭に敏感なことに
悩んでいる人が大勢いるそうです。

国際結婚した男性が、日本人の奥様から、消臭対策を教わったりして実践して
いるようですが、ものすごく努力しているそうです。
匂いのトラブルから傷ついて帰国知る外国人が多いようですね。

日本に永住するため、わきがの手術を検討している外国人の方もいるんですよ。
外国人の方は、体臭がきついからこそ消臭対策をしているのにも関わらず
圧倒的に日本人よりワキガ体質の方が多いために、日本で暮らす場合には
悩んでいる方が多いということなんですね。

まとめ

●日本人は、10~15%程度ととても少ないんですが、白人は80%以上、黒人に
 至っては90%以上
●ハーフアレントにワキガ体質の人が多い
●白人や黒人は食生活などからもワキガ臭が日本人よりきつい人がいる
●外国人は、子供の頃から臭いに対して家庭でしつけられている人がいり
●外国人は日本で暮らしていると体臭になうあんでいる人が多い

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ganbaruyo
ワキガは専用のクリームやスプレーを使うことだと実感しました

軽度のワキガだったのでなかなか気がつきませんでした 35才主

tyoukusi
わきが・汗かき・加齢臭の三重苦の体質になった私の対策の数々

わきが・汗かき・加齢臭の三重苦 私は40代のIT関連業種

kuensandayo
ワキガ対策は清潔に保ち、過度に気にしない。更にクエン酸も効果あり

最初のワキガ対策は制汗スプレーでした 40代男性会社員です。

kouzyouasedaku
私がやっている汗臭対策の方法はこまめに汗を拭くこと

1日中汗だらけの日々を過ごしていました これは私が20代半ば

ryourininna
今はワキガに効く制汗クリームの消臭力頼みです

最初のワキガ消臭対策はボディーソープでした 現在50歳で飲食

→もっと見る

PAGE TOP ↑